« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月25日 (火曜日)

「iPod nano」で動画鑑賞

今回はnanoで動画鑑賞の続きを書きます
前回でnano⇔Linuxの切り替えが出来るようになったと思いますがどうでしょう
しかし慣れるまではLinux→nanoに戻す時ってコツがいりますよね~(^-^)b
今回の工程はPCがほとんどやってくれますので、かなり楽です。

作業はiPodのファームウエアで行って下さい。

動画のエンコード&転送・再生

必要な物

  • MoPiD.zip(「mfc71.dll」「clear.avi」同封)
  • mfc71.dll
  • clear.avi
  • 転送したいAVIファイル(再生対応形式はAVIだけです。)

mfc71.dllをPCに入れます。(入れる場所Windows→system32)
googleなどで検索してもすぐに見つかると思いますがMoPiD.zipにも入っています。「mfc71.dll」ソフトを簡単に作成する為に必要なライブラリーです。

nanoをPCに繋ぎます。
iPod内にフォルダを作ります、私は名前をmovieにしました。(このフォルダが動画の転送先になります)
clear.avi(MoPiD.zipに入ってます)をmovieフォルダ内に入れておきます、動画の音ズレ修正ファイルです。

MoPiDを起動
コマンドプロンプトが開きます、iPodのtypeを聞いてくるので、nanoと入力。
次にエンコードする動画を尋ねてくるので、AVIファイルを指定してやります。
今度は転送先を聞いてくるので、②で作ったmovieフォルダ内を指定します。
画面が切り替わってエンコード画面になります、Enterを2・3回押せばエンコードが始まります。
エンコード中、画面中央あたりにエンコードにかかる時間が表示されています、表記「○○min」
エンコード終了後、次へ。

注意 エンコードが始まらない場合は動画形式に問題があると思われるので形式を確認して下さい。(再生対応形式はAVIのみです)

あとは動画の再生だけです
ハードウェアの安全な取り外しでnanoをPCから抜きます。
ファームウエアをnano→Linuxに変えます。
「ファイルブラウザー」→「hp」→「movie」(②で作ったフォルダ)→AVIファイル指定で動画再生が始まります。

動画再生の前にclear.aviを実行すると音ズレが修正されます。

個人的感想

動画はかなりスムーズに動きます、私の予想以上でしたΣ(゚д゚;)
難点は対応形式がAVIだけってとこですかね、実際問題はAVIにエンコするのが面倒かも‥(T-T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日曜日)


「ipod nano」で動画鑑賞成功

ipod Linuxにnanoバージョンが出たとの事でやってみました

注意 ipod Linuxをインストし不具合が出た場合、アップルの保障対象外となりリスクもかなり高い為、あまりお勧めはしません、利用は自己責任で‥
Toilet
ちなみにこれが、動画再生中の画像です。

動画なんで一時停止して写真にしました!

この動画が何の映像かは‥秘密です‥(。-_-。)ポッ

ipod Linuxの利点

ipodの純正ファームウエアとは別にLinux(OS)を入れる事によって、純正では出来ない事(動画鑑賞、テトリスなどのGAME)をLinux側で楽しめちゃいます。
ipod⇔Linux 2つのOSを切り替える事も出来るので、いつでも普段のipodに戻せます。少しコツがいりますが‥

今回はLinuxインストまで説明します。

用意するもの(Free Download)

  • ipod Linux Installer for Nano

今回試した簡単な手順

まずipod nano(以下nano)をディスクモードへ
ipodを外付けのHDとして認識させるだけです。
「設定場所」nanoをPCに繋いだ状態で、iTune起動→メニューの編集→設定→ipod
「ディスクとして使用する」にチェックを入れて下さい。(もしそこが透明でもチェックが入っていればok)
「このipodの接続時にiTuneを開く」のチェックは外しておいた方がいいかもしれません、私はチェックを外して行いました。

nanoをPCに繋いだ状態で、ipod Linuxをインストします。
ペンギンさんが出てくるので次へをクリック(自動でnanoにLinuxがインストされます)
終了したら、nanoをPCから抜いて下さい。(ハードウェアの安全な取り外しか、iTuneから抜く)

nanoを再起動&Linux起動
nanoを再起動[MENU+○(選択ボタン)]長押しするとAPPLEマークが出るのですぐに[戻る]ボタンを長押しして下さい。画面がmatrixのようになった後Linuxが立ち上がります。

動画の入れ方&見方は次回に説明します。

アドバイス

これでipod→Linuxに移行したわけですが、Linux→ipodに戻したい場合は、最初のPageの一番下にある終了からアイポッドを終了、okを選択。Matrix画面中かAPPLEマークが出ると同時に再生ボタンを長押しして下さい、APPLEマークに電気がつくとipodに移行します!でもこれが以外にうまくいきません、何度かコツが掴めるまでやる事になると思います。

久しぶりの更新、頑張ってみました~


続きを読む "
「ipod nano」で動画鑑賞成功"

| | コメント (37) | トラックバック (1)

2006年7月 5日 (水曜日)

PSP v2.50/v2.60 Downgrader登場

今すごく話題になってますが、ついに出ましたね!

v2.50/v2.60 Downgrader v5beta

βバージョンのようですが、成功率はかなり高いようです。PSP2台持ちの私としては嬉しい限りです

って事で少し調べてみました‥

「条件」

  1. PSPの基盤がTA-082以外であること。(基盤に"IC1003"の表記があるものは不可)
  2. 本体Ver.がv2.50/v2.60へアップグレードしたものであること。(購入時v2.50/v2.60のものは不可)
  3. 本体Ver.1.50のPSPが別途必要。
  4. GTA:LCSのGame Softが必要。(バグ対策前のSoft)
  5. eLoaderの使い方を理解している事。

とりあえず私のPSPの基盤を見てみました‥

確認場所‥UMDドライブを開け、裏から中を覗いて下さい、左図の場所を見ます(基盤右上に"IC1003"の表記があると不可。)



私のPSPは何も書いてないので、1.の条件は満たしてるようです。2.~5.の条件に関しては問題ないので、Downgraderを実行できる状態にはあるようです

手順もある程度理解しましたが、まだDowngraderがβバージョンのようなので、少しの間待ってみる事にします(6 ̄  ̄)ポリポリ

本当毎回驚かされます、開発者に感謝ですね

続きを読む "PSP v2.50/v2.60 Downgrader登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日曜日)

「タイヨウのうた」見ました~

Taiyohタイヨウのうた」(公式HP)
2006.06.17 全国ロードショー

監督 / 小泉徳広 原作/脚本 坂東賢治

おもな出演者

  • YUI
  • 塚本高史
  • 岸谷五朗
  • 麻木久仁子 ...etc

「STORY」
太陽の光にあたれない色素性乾皮症(XP)と言う病気を抱える16歳の少女(雨音 薫)の話です‥
夜にだけ生活を送る孤独な毎日‥深夜の広場、彼女は歌うことで自分の生きていることを実感しています。
彼女の密かな楽しみは、眠りにつく夜明け前にサーフィンに向かう孝治を部屋の窓から眺めること‥
そんな2人を少しずつ、運命が引き寄せます。

「勝手な個人的感想」
始めは笑ってしまうシーンがあったりするんですが、孝治が薫の病気を知ってからの行動、薫が残す歌、目頭が熱くなりました(;へ:)色素性乾皮症(XP)考えさせられます‥
映画を見た後に薫が残す歌「Good-bye days」を聞くと、より切なく聞こえました‥
「タイヨウのうた」を点数での採点はしません、大切なのは気持ちです。
ぜひ、観に行って下さい!

(本編には関係ない感想ですが)YUIがかなり可愛いです!MusicianとしてのYUIは知ってましたが、今回映画を見るまで本人がどんな話し方(雰囲気)なのか知りませんでした。ちなみにYUIの「FROM ME TO YOU」アルバム持ってます(*^-^)vオススメ

続きを読む "「タイヨウのうた」見ました~"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年7月 1日 (土曜日)

DEATH NOTE」見ましたよ~

レイトショーで見に行ったんですが、お客さんが(私を含め)10人ぐらいしかいなかったんで、かなりくつろいで見れました!

「勝手な個人的感想」

「死神の映像」「頭の中での(独り言の様な)会話」「前・後編の分け方」、この3点を楽しみにして見ました!

良かったところ(^-^)/

  • 死神の映像(CG)が、原作のイメージそのままだった!
  • 心臓麻痺の表現方法(私的に評価)
  • L/竜崎役の松山ケンイチがハマってた!

気になったところ

  • 月とL/竜崎による頭の中での(独り言の様な)会話が全くないので、原作の様な頭脳戦が伝わってこない‥
  • 前・後編がL/竜崎編だけで終わりそうな感じ

死神(リューク)の映像は原作そのまますぎてビックリしました(゚o゚;) L/竜崎役もハマってたんですが、なんでL/竜崎があの体制で喋るのかって言う一言欲しかったですね~。

やっぱり「DEATH NOTE」の核は月とL/竜崎による頭の中での会話だと私は思うので、そこも表現して欲しかった‥金子監督!後編は、頭脳戦をリアルにお願いします<(_ _)>

個人的総合評価「DEATH NOTE」60点って事で‥少し低い気もしますが、後編に期待って事で。

今日は映画の日なんで「タイヨウのうた」を見に行ってみましょうかね~、病気の話は泣くかもしれません‥(T-T)

続きを読む "「DEATH NOTE」見ましたよ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »